コミュニケーションツールの活用で『業務改善』を!?③

前回の記事に引き続き、今回も業務改善ができるオススメツールを紹介していきます。今までは時間がかかっていたことを劇的に時短できるツールを重点的に紹介いたします。

 

Chatwork(チャットワーク)

https://go.chatwork.com/ja/

Chatwork(チャットワーク)は、誰でも直感的に扱えるチャット機能を搭載した魅力的なコミュニケーションツールです。チャットやビデオ通話機能に加え、タスク管理機能やファイルアップロード、リスト確認などのファイル管理機能も搭載しており、ビジネスコミュニケーション全般をよりスムーズにすることができます。

特長

  • 社内外の誰とでもつながる
  • 大企業や官公庁でも採用できるセキュリティレベル
  • 職場で利用しているサービスとの連携可能
  • ニーズに合わせたカスタマイズが可能

料金

  • フリー ¥0
  • パーソナル ¥400/月
  • ビジネス ¥500/月
  • エンタープライズ ¥800円/月

導入企業

  • GMOインターネット株式会社
  • KDDI株式会社
  • 大日本印刷株式会社

zoom(ズーム)

https://zoom.us/jp-jp/ent.html

zoom(ズーム)は最大1,000人規模の会議に対応した大規模コミュニケーションツールです。個別に発行されるセキュリティや、豊富な外部との連携でスケジュール調整が可能な機能が付いています。音声がクリアで、通話が途切れることも少ないです。

特長

  • 声の良さと画質の良さ
  • 堅牢なセキュリティ
  • 最大1,000人までのオンライン会議
  • 大企業に最適

料金

  • 基本 ¥0
  • プロ ¥2,000/月
  • ビジネス ¥2,700/月
  • 企業 ¥2,700/月

 

まとめ

今回は業務改善ができるツールとして、以下のものを紹介しました。

  • チャットワーク
  • ZOOM

これらを使えば、今まで必要としていた時間が削減されて、業務改善が実現できるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

《関連記事》

職員の働きぶりを管理するのではなく、【組織の成果】にどう貢献できるかを考えてみませんか!?

コロナ禍以降の時代変化にどう対応し成果をあげるか!?

成果をあげるために人材の配置を行うには、大きな苦痛が伴う。

危険や弱みが、事業機会の存在を教える。それらを問題から機会に転化するとき、異常なほどの成果が得られる。

北海道で障害年金の相談なら【札幌障害年金相談センター(札幌市)】

《問合せ先》

「電話」 又は こちらのフォームでお申込み下さい。

社会保険労務士法人ファウンダー 

受付時間 平日 9:00-20:00(土日祝も対応可)

連絡先 ℡:011-751-9885

所在地〒007-0849北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

《メルマガ登録》

メルマガ登録は、こちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)