【国民年金】色々な保険料免除制度あるけど「臨時特例免除」ってどんな制度?

去年から世界的に経済的な意味においても大変な事態になっています。

そこで、国民年金制度でも、令和3年度サイクル(令和3年7月から令和4年6月まで)においても、『臨時特例措置』に基づいて免除申請することができすのでご案内します。

《対象者》

下記が、『臨時特例措置』の申請ができる対象者となります。

1)新型コロナウイルス感染症の影響で、令和2年2月以降の収入が減少した者

2)令和2年2月以降の所得の状況からみて、当年中の所得見込み額が、国民年金保険料免除基準相当になる見込みである者

《申請対象期間》

1)令和2年度分 → 令和2年7月分から令和3年6月分まで

2)令和3年度分 → 令和3年7月分から令和4年6月分まで

《申請方法》

申請の提出先 : 住所地の市区役所、町村役場の国民年金担当窓口、又は年金事務所

《申請書類》

特例措置 免除申請

 

ダウンロード 集》

●『障害者雇用就職・転職成功マニュアル

本郷式恐怖症改善プログラム:恐怖症に悩んでいる方へ

「塚越式適応障害改善プログラム」適応障害に悩んでいる方へ。

チック症を何とかしたい!それなら中森式チック症改善術

 

この投稿記事についての《問合せ》は

●「電話080-3268-4215 」 又は 「こちらのフォーム(メール)」でお申込み下さい。

●直接お問合せをするのが抵抗ある方は「公式LINE @771maygt
https://lin.ee/f4c6Krp 」でも対応していますので遠慮なくお問合せ下さい。

社会保険労務士法人ファウンダー  / 札幌障害年金相談センター

受付時間 平日 9:00-20:00(土日祝も対応可)

連絡先 ℡:080-3268-4215 / ℡:011ー751-9885

所在地〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

北海道で障害年金のご相談は札幌障害年金相談センターへ!※近日、旭川・釧路で拠点設立予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)