貴方には「かかりつけ医」はいますか?

【障害年金】を受給している人や、申請をしようとお考えの方だと病院へ通院していることが多いかと思います。通院している主治医が「かかりつけ医」になります。

また、そうでない人の場合でも「かかりつけ医」を持つメリットがありますのでご紹介したいと思います。

「かかりつけ医」とは

ご自身の健康上のことで何でも相談をする医師が決まっているなら、その医師が「かかりつけ医」となります。

私の子供の頃は何かあれば近所の内科へ行っていたので、その近所の内科が「かかりつけ医」ということです。

「かかりつけ医」のメリット

では、「かかりつけ医」を持つとどのようなメリットがあるのでしょうか。

1、継続的に診ているので健康状態を把握してくれている。

1)適切な治療を受けやすくなります。

2)病気の早期発見や予防にもつながる。

2、症状把握により他の専門医に紹介して貰いやすい

1)急に体調が悪くなって救急車で運ばれたが、なかなか病院が受けれてくれなくてたらい回しされた。

このような話はよく聞く話です。そうならない為にも普段から「かかりつけ医」を決めておくとは大事です。

2)「紹介状なし」で大学病院などの大病院を受診するだけで、「初診料」に他に5,000円以上の「特別料金」がかかることになっています。

「かかりつけ医」からの紹介状があれば、この「特別料金」はかかりません。

ま と め

そして、健康のことだけでなく、仕事でも誰かが自分のことを知ってくれているという安心感はとても重要な時代でもあります。

「かかりつけ医」の他にも、職場や友人知人にと、自分を知ってくれている方を是非作って下さい。

この記事について、《問合せ》は

「電話」 又は こちらのフォームでお申込み下さい。

社会保険労務士法人ファウンダー  / 札幌障害年金相談センター

受付時間 平日 9:00-20:00(土日祝も対応可)

連絡先 ℡:080-3268-4215 / ℡:011ー751-9885

所在地〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)