【発達障害】子供に残してあげたいお金の管理は、どうしたら・・・

「子供の為に障害年金の手続きはしておいてあげたくて」

「少しでも多くのお金を残してあげたい」

でも、『沢山のお金をいっぺんにつかってしまったりしないか心配です』

このようにご相談を、障害を抱えていらっしゃるご両親からお受けすることがあります。

当センターでは、そのようなご相談をお受けした場合に何点かご提案をさせて頂いております。

その内、日本であまり知られていない制度を今回はご紹介したいと思います。

実際にお子さんにお金を渡すとき、どのようなご希望をお持ちでしょうか

制度をご紹介する前に、有益な情報となり得るかどうかをチェックしてみましょう。

下記の事項で1つでも該当するものがある場合は、貴方にとって有益な情報となると思います。

お金の管理に関する希望

  • 一度に多額のお金を渡すのではなく、分割してい届けたい  □
  • 幼い子供や高齢の両親のために、お金の管理を助けて欲しい □
  • 親権を持たない子供へ、自分の思い通りにお金を渡したい  □
  • 障害のある家族に安心してお金を渡したい         □
  • 悪意のある第三者から家族に残したお金を守りたい     □

渡すタイミングや金額に関する希望

  • 学費や生活費は、子供の成長に合わせて金額を変えたい   □
  • ある一定の年齢になったらお金を渡したい         □
  • 定期的にお金を渡しつつ、緊急時にも必要なお金を渡したい □

日本であまり知られていない制度とは!?

上記の項目で一つでも該当するものがありましたら、これからご紹介する制度はきっと有益な情報となり得ます。

あまり日本で知られていない制度・・・・それが『生命保険信託』です。

何故、あまり知られていないのか?

それは、名前に「生命保険」とついている通り生命保険に関するお話です。ところが、

(1)この「生命保険信託」を扱っている生命保険会社が日本で2社のみなんです。

(2)生命保険のセールスマン事体、この商品をあまり扱いたくありません。

面倒な話の割りにお金にならない仕事だから。

そのような訳で、あまり知られていない商品となっています。

多くの人が知らないだけでニーズは多い

色々と書きましたが、もしご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら是非ご相談下さい。

ただ当センターは生命保険を直接扱っておりませんので、専門の方をご紹介する形となりますことを御了承下さい。

 

この投稿記事についての《問合せ》は

●「電話080-3268-4215 」 又は 「こちらのフォーム(メール)」でお申込み下さい。

●直接お問合せをするのが抵抗ある方は「公式LINE @771maygt
https://lin.ee/f4c6Krp 」でも対応していますので遠慮なくお問合せ下さい。

社会保険労務士法人ファウンダー  / 札幌障害年金相談センター

受付時間 平日 9:00-20:00(土日祝も対応可)

連絡先 ℡:080-3268-4215 / ℡:011ー751-9885

所在地〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

北海道で障害年金のご相談は札幌障害年金相談センターへ!※近日、旭川・釧路で拠点設立予定です。

《ライター記事一覧》

このライターの他の記事を見たい人は、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)