【障害年金】を請求するのだけど、「複数の病気」があるから合わせて障害年金は貰えますか?

この度、立て続けに「脳炎」のお客様からご相談をお受けしました。

この病気は、漢字を見れば解るように「脳が炎症する」病気です。

ちょっとネットで調べてみると『原因や治療が適切に行われたかによって経過は大きく異なり、命にかかわることも少なくありません。

軽快した場合でも、「てんかん」などの「重度な神経学的後遺症」が残ってしまうこともあります。ですから、脳炎は正確な診断を行い早期に適切な治療を行う必要があります。』とあり、かなりやっかいな病気だと思います。

ご相談頂いた方は、てんか発作を起こしてしまい、右上肢が麻痺してしまい力が入らず、そして、記憶力が著しく落ちてしまっているとのことです。

炎症が発症した脳の部位によって、各人ことなる症状を起こすようです。

人によっては、人格変化や視覚障害を引き起こしたりもします。

そこで、眼に症状、上肢下肢に症状、学業低下や人格変化が起こったりした場合に、障害年金では、どのように対応するか。

眼に症状が出た場合は、「眼の障害認定基準」を、上肢下肢に症状が出た場合は「肢体の障害認定基準」を、脳の器質障害による場合は、神経障害と精神障害を区別することが困難な為、「精神の障害認定基準」に基づいて総合的に判断されることになります。

そして、併合等認定基準に基づいて総合的に等級が決定されます。

ダウンロード 集》

●『障害者雇用就職・転職成功マニュアル

本郷式恐怖症改善プログラム:恐怖症に悩んでいる方へ

「塚越式適応障害改善プログラム」適応障害に悩んでいる方へ。

チック症を何とかしたい!それなら中森式チック症改善術

この投稿記事についての《問合せ》は

●「電話080-3268-4215 」 又は 「こちらのフォーム(メール)」でお申込み下さい。

●直接お問合せをするのが抵抗ある方は「公式LINE @771maygt
https://lin.ee/f4c6Krp 」でも対応していますので遠慮なくお問合せ下さい。

社会保険労務士法人ファウンダー  / 札幌障害年金相談センター

受付時間 平日 9:00-20:00(土日祝も対応可)

連絡先 ℡:080-3268-4215 / ℡:011ー751-9885

所在地〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)