転職したい理由を一度整理してみませんか?労働環境はいいのに収入が少ない?

今後の自分のために整理をしてみませんか?

相応のバックボーンがあるからこそ、転職を志すものでしょう。自分が転職を決意するに至った過程を、はっきりと表現できるように整理してみることが、今後の自分のためにもなることです。

多くの人が不満を持っている労働条件

会社や取引先との人間関係や長い労働時間、なかなか取れない休日など、仕事を辞める理由を挙げるとキリがありません。多くの人が、給与の少なさに不満を持って、転職を決意すると言われています。人は、仕事をしたら、報酬を求めるものです。一円もいらないから、仕事をしていたいという人は希有な存在です。

給料だけが不満の場合はどうしたらいいのか?

給料は安いけれど、それ以外はいい職場だと考えているならば、今すぐやめる必要はないかもしれません。現在の日本は景気がいいとはいえませんので、求人の条件もあまりよくないものばかりなのです。出費を減らせる部分はないか、家計簿をつけ直すことで、支出のバランスがよくないところが見つかるものです。

転職しなければいけない収入なのか一度見直してみては?

お金に困っているという人に限って、意外と無駄な出費が多いものです。出費の内容は各家庭によって大きく違いますが、不必要な出費がある項目があったら、その部分が節約できるでしょう。家計を確認してみて、生活に必要なお金がやはり足りていないと判断するなら、仕事を変えるのも一つの考え方です。お金がかかっていた趣味や嗜好を、減らすかやめるかしたら、給料に不満がなくなったというなら、転職はしないで済みます。

 

この投稿記事についての《問合せ》は

●「こちらのフォーム(メール)」でお申込み下さい。

社労士相談ナビ

所在地 〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

連絡先 011ー751-9885

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)