就職フェアは会社の情報を集められるだけではない!面接をその場で受けれるかも!?

履歴書を用意しておくとチャンスをつかめるかも!?

就職フェアでは多くの会社の情報を入手できるイベントですが、面接の機会もあるので、履歴書は予め用意しておくことをおすすめします。これまで全く接点がなかった会社でも、就職フェアがきっかけになって、志望するようになることもあります。チャンスを逸することがないように、就職フェアに参加する前には、履歴書を何部か作っておくと対応しやすくなります。

多くの会社の情報一度に収集できる

転職などの就職活動の手段として、就職フェアは非常に有効なものであり、数多く開催されています。即戦力を求めて就職フェアに参加している企業も多く、その場で相談会や説明会なども開かれています。仕事の内容に制限をもうけ、同じ業種の企業が集まるような就職フェアなら、効率のいい情報収集もできます。

就職フェアの特徴

業界を問わずたくさんの企業が参加する就職フェアもあり、数多くの分野の会社の情報を入手できるのは、フェアならでは特徴になります。1日参加するだけで、何社もの求人企業とじかに会って話を聞くことができることが就職フェアの利点です。本来の就職活動では、会社のある場所まで移動しなければならない分、一度に一社としか会うことができないものです。

その場で面接を行なう会社もある

就職フェアは基本的には会社側からの情報提供という位置づけになっていますが、面接の機会も設けられています。事前情報をそれほど持たず、半分以上は興味で就職フェアに参加したけれど、気に入った会社があり、面接を受けたという人も少なくありません。

そのつもりはなくても、就職フェアに行ったことで転機を迎えることもありますので、履歴書等の準備は入念にしておきましょう。

 

この投稿記事についての《問合せ》は

●「こちらのフォーム(メール)」でお申込み下さい。

社労士相談ナビ

所在地 〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

連絡先 011ー751-9885

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)