仕事探しの条件何を見ていますか?年収だけ見ていることってないですか?

転職の成功とは

転職に成功はしたけれど不満点が日に日に大きくなっている、あるいは高収入という条件にあてはまる仕事がないという方は少なくはないようです。不満のある人ほど仕事を選ぶときに高収入にばかりこだわってはいなかったか振り返ってみる必要があるかもしれません。

仕事を探すときの条件

仕事を探す際に高収入かどうかは重要ですが、高収入かどうかだけで仕事を選んでは、長く続けることが厳しくなってしまいます。高収入かどうかだけでは仕事探しはできないものです。

自分の仕事に対する適性や会社の経営方針、職場の人間関係や企業風土、取引先や客層も仕事選びの条件に加えてみることをおすすめします。

自身の能力と求めているものを見極める

職を転々としないよう、自身の能力を見極めるところから仕事探しをしてください。高収入であることを求める際には、他の要素をいくつか呑まなければならないかもしれません。

職場環境が厳しくノルマがきつくても構わないのか、じっくり検討してください。高収入な仕事であれば他の全てのことを妥協しても別に構わないというのならそれでもいいでしょうが、そういった点も含め今一度考え直してみてください。

自分が求めているものは本質的には何なのか、人に聞いてわかるものではなく自分で考える必要があるでしょう。

転職活動の方向付け

どんな仕事に向いているか、何が得意項目なのか、自分のスキルを徹底的に洗い出すことで転職活動の方向付けができ、自己アピールもしやすくなります。面接官の言動から相手先の会社が自分と合うか否かも見極められるようにもなります。労働に喜びを見いだせる仕事かどうか、高収入も大事ですが他の要素も大事にしてください。

 

この投稿記事についての《問合せ》は

●「こちらのフォーム(メール)」でお申込み下さい。

社労士相談ナビ

所在地 〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

連絡先 011ー751-9885

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)