不況のあおりを受ける求人と求職のバランスに打ち勝つために必要なこと!

不況のあおりを受けている転職者向け求人

転職希望者の求人についてです。かつては求人が多く引く手あまただった就職市場ですが、最近は不景気のあおりを受け新卒者の就職率も下降気味です。

企業の業績悪化による人員削減や雇用の海外への流出などで、企業はリストラを行うことも多いようです。中高年の失業者も増えているというのが実際のところです。

求人と求職のバランス

就職活動や転職活動をしている人の数を考えると現在の求人は非常に少なく、求人と求職のバランスが全くつり合っていません。現在の状況では、誰もがなりたい職業につけるというわけにはいきません。できるだけチャンスを最大限に活かせる様、常に求人情報の収集は怠らないようにしておくことがとても大切です。

求人と求職の偏り

求人と求職の間には偏りがあり、仕事がない人が多いにもかかわらず、常に人手が足りないところもあります。転職活動を支援するためのサイトでも、医療や福祉の求人数は常に高くなる傾向があると言われています。

人材不足に悩まされている業界では、転職をすること自体も難しくないようです。ホームヘルパーであれば、正社員、アルバイト、パートなど求人募集はいくつもあります。

経験のない業種も視野に入れてみる

転職先は、これまでの職種にこだわらない方がうまくいく場合もあります。働き手を捜している業種なら、採用試験に通りやすく、転職がうまくいきやすいと考えられています。

転職のために求人を探す時には、現時点で保有している資格や自分の持つスキルを活かせるようなところを探しているという方も少なくありません。

 

この投稿記事についての《問合せ》は

●「こちらのフォーム(メール)」でお申込み下さい。

社労士相談ナビ

所在地 〒007-0849 北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

連絡先 011ー751-9885

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)