【障害年金】睡眠時無呼吸症候群による代表的な合併症の障害認定基準は?

前回紹介した『睡眠時無呼吸症候群』によって、睡眠時に低酸素血症高炭酸ガス血症を引き起こします。

その結果、高血圧多血症不整脈虚血性心疾患(心筋梗塞・狭心症)、心不全脳血管障害糖尿病肺高血圧症、インポテンツ(インポ)などの『合併症』を引き起こす確率が高まるようです。

それを考えると、とても『睡眠時無呼吸症候群』は怖い病気です。一番怖いのはインポですよね(笑)

冗談は置いておいて、本題に入りたいと思います。

高血圧の障害認定基準

高血圧に関する障害認定基準は、こちらです。

多血症の障害認定基準

多血症とは、反対の症状である貧血」に関する障害認定基準

多血症とは、そもそも赤血球が異常に多くなる疾患で、血液が濃くなる為、流れが悪くなるようです。その結果、心筋梗塞や脳梗塞を起こす危険性があります。

多血症に関しては、貧血と異なり、直接的な認定基準ではなく、合併症が起こった後の症状ごとに認定基準を適用するものと思われます。

不整脈の障害認定基準

不整脈に関する認定基準は、こちらです。

認定基準に出て来る【難治性不整脈】とは、放置していると心不全や突然死を引き起こす危険性が高い不整脈のこと。尚且つ適切な治療を受けているにも拘わらず、それが改善できないものを言います。

虚血性心疾患の障害認定基準

虚血性心疾患(心筋梗塞・狭心症)に関する認定基準は、こちらです。

心不全・肺高血圧症の障害認定基準

心不全に関する障害認定基準は、こちらです。

脳血管障害の障害認定基準

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳卒中の場合、上下下肢に障害を引き起こすことがあります。

その場合の認定基準は、上肢下肢ごとに決められています。

糖尿病の障害認定基準

糖尿病に関する障害認定基準は、こちらです。

 

ま と め

簡単にですが、以上が合併症による障害認定基準です。ご参考にして頂けたらと思います。

こうみると、普段からの健康管理の重要性をしみじみ感じさせられました。

皆様も是非健康にご留意下さい。

《問合せ先》

「電話」 又は こちらのフォームでお申込み下さい。

社会保険労務士法人ファウンダー 

受付時間 平日 9:00-20:00(土日祝も対応可)

連絡先 ℡:011-751-9885

所在地〒007-0849北海道札幌市東区北49条東13丁目1番10号

《関連記事》

額改定の要件を満たしていなかった人に朗報

【障害年金】障害の程度(症状)が重たくなったと感じたら?

気になる年金額の改定【障害年金】

障害の程度が重たくなったと感じたら

北海道で障害年金の相談なら【札幌障害年金相談センター】

《ライター記事一覧》

このライターの他の記事を見たい人は、こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)