指令性

「指令性」(Command):「影響力」の資質

1,「指令性」の人の強みの一つは、「率直さ」です。

裏表なく思ったことをそのまま包み隠さず言えるのも「指令性」の強みです。

「率直」というのは、自分自身の物言いが「率直」というだけではなく、相手から言われることに対しても「率直」に受け止めることでもあります。

この「率直さ」をより活かすためには、自分自身が“率直に言って欲しい”人でもあるということを周囲の人に伝えておくことが大切だと思います。



2,相手との感情的な対立を恐れずに発言ができる「指令性」の人を理解できる人は多くはないと思います。

つまり、自分は「率直」に意見を言って欲しくても、周りの人達は「率直」に伝えることに困難を感じられる可能性があります。

よって、自分はどんなに異なる意見であり、耳の痛い諫言であっても、聞き入れることを、繰り返し周りの人達に伝え続けることは必要なことでしょう。



3,仮に人間関係構築力が低い場合、「率直」に自分の意見を言う為、周りの人たちの気持ちへの配慮が欠ける場合があるかもしれません。

そのようなことがあれば「共感性」などの人間関係構築力を持つ人に協力して貰いましょう。

活かし方

指示・命令することが得意な人です。

よって、この「指令性」を活かす為には、指示命令ができる立場に立つことです。

また、他人に何かを教える、助言をする立場であっても有効活用できるかと思います。

この「指令性」を有効活用すればする程、周りの人達は貴方の指示・命令を乞おうとします。

その為、貴方の時間はどんどん無くなって来ます。

それを防ぐ為には、下記の2点が考えられます。

(1)実行する面については、自分ではなく、実行してくれる仲間を作る。

(2)指示・命令を自ら直接下さなくても良い判断基準を決める。

    登録社労士募集

    社労士相談ナビでは

    登録してくれる社労士を募集してます。

    詳細はこちら

    運営窓口

    お困りの事がございましたら、
    お気軽に下記へご相談ください。

    お問い合わせフォーム

    011-751-98859:00~20:00(土曜日は17:00まで)